『水素水は体内内部に吸収されない、ペットボトルでは抜けてしまうので抗酸化作用などの効果はない!?』

『水素水は体内内部に吸収されない、ペットボトルでは抜けてしまうので抗酸化作用などの効果はない!?』

水素水とは何かということはほんとうにわかりにくいものでした。

昔流行ったアルカリイオン水を少し変えたもののようでした。

アルカリイオン水は興味があって浄水器を買ったことがありますが、あれは水を電気分解すると酸性の水が入るのでレモン果汁と砂糖を入れてレモネードだといって実演販売されていました。

ただ単に酸性の水だったのですがそれも弱酸性です。

あの頃から体に良さげなイメージを出していました。

酸性の水にレモン果汁を入れてもレモネードにはなりません。

一体どういうことだったのかわかりません。すっぱいだけならレモン果汁と水で十分です。塩素が抜けているから水道水よりいいよということだったのでしょうか?

当時は親が買っていましたが料理が美味しくなるということで興味があったのだと思います。

別に塩素が抜けた水ということでいいと思います。

ただし、水は確かに大事で塩素が抜けるだけでだいぶ違う味になることはわかります。

さすがに今では水道水の水をそのまま飲むのは都会では塩素臭くて厳しいものがあります。お茶にでもすれば良いのですが。

さて、水素水ですがさすがにこれは疑問がありました。

紹介するにしてもほんとうに効果が出る理論が理解できない、不可能なことを言っている商品は紹介しないというポリシーでサイトを作っていますので科学的な根拠があるかどうかは必ず調べています。

サプリでも水でもやはり科学的に見ていかないといけないなと思います。それを判断できるだけの知識を学校などで学んだことは大きな成果だったのかもしれません。

浄水器のメリット、ウォーターサーバーのメリット、天然水のメリット、アルカリイオン水のメリット、RO水のメリットこれらは全て科学で説明することができます。

そういったものを理解する事は大事です。

水素水は、水素イオンかと思っていたら水に溶けた水素分子に抗酸化作用があるのでそれを摂取することを目的としていたそうですが、ご存知のように水素は分子量が小さくペットボトルから抜けてしまったり、そもそも腸内に入って吸収される腸まで届いてそこから体内に取り込まれた後にどれだけの水素分子が溶けて残っていることでしょうか?

抗酸化作用を期待するならもっと大きな分子になった化合物になっている食品で世の中に無数にある抗酸化作用があると言われているものを食べる方がずっと効率的です。

そのようなものにはお金を払わないようにしてほんとうに意味のある水を飲めるように情報は正しく理解したほうがいいです。

This post was last modified on 2018年12月27日 4:38 PM

glass

水関連の情報を発信しています。

Share
Published by
glass

Recent Posts

ミネラルウォーターおすすめランキング!

  ミネラルウォーターおすすめ…

2018年12月20日 11:04 PM

天然水おすすめランキング!

  天然水おすすめランキング!…

2018年12月20日 11:02 PM

RO水おすすめランキング!

  RO水おすすめランキング!…

2018年12月20日 10:58 PM

浄水器おすすめランキング!

  浄水器おすすめランキング!…

2018年12月20日 10:54 PM

『ビューティフルグラス』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.