主婦 女性 子供向き 水槽系5

アクアリウム用の石の入手の難しさ

投稿日:2018年12月13日 更新日:

アクアリウム用の石の入手の難しさ

 

以前、レイアウトに石を使おうと思っていたとき、貧乏だったので、自家調達しようとしました。

しかし、庭はなく、屋外で拾ってくることになりました。しかし、東京23区、石が転がっている場所、そんなの駐車場くらいしか、、いや、いまはみなアスファルトで、砂利さえない。

近くの公園は整備され、医師なんか転がっていないし、拾ってたら捕まる。

そうだ、東京の多摩川があるじゃないか。

そこで多摩川までいったのです。自転車で。
すると、びっくり。

あれ、河原って、なかったんだっけ???
おかしいな。コンクリートの護岸が広がるばかりで、このあたりの下流域は、河原がないのです。
あとはグラウンドと芝生が整備され石なんてありゃしません。

たしかに場所によっては石が転がっているところもあるのですが、電車にのらないといけません。

そこまでやれないし。

1kmくらい歩きまわりました。そこでやっとみつけたのが石2個です。
どんだけ、綺麗に掃除してやがるんだ。

怒りさえ覚えました。
そういうことで、都会に住むと、石さえ買わなければ手に入らないということです。

意外なものがカネになるということでもあります。

-主婦, 女性, 子供向き, 水槽系5