水槽系1 水関連

キョーリン まるとく赤虫 在庫切れで手に入らない! ディスカス飼育のメイン餌の口コミ、感想、評判は?

投稿日:2010年12月15日 更新日:

キョーリン まるとく赤虫 在庫切れで手に入らない! ディスカス飼育のメイン餌

 

原産地中国で、猛暑の後の冷え込みにより、赤虫の生産量が落ちているため、来春まで入荷はありません。という情報を見ました。(安い製品にまわす赤虫はない!ということでしょう。)

ディスカス飼育ファンなら、誰しもお馴染みの、キョーリン まるとく赤虫が在庫切れ!の嵐です。
うちの近所のペットショップ、5件くらい電話しましたが、みな品切れですという。

どうしよう。ネットでももちろん、全部、欠品中。入荷の見込みなし。
これがないと生きていけない!!!

いやほんと、文字通りディスカス達は生きていけません。ちなみに私も、クリーンUV赤虫とかでは生きていけません。財布にいたすぎなのです。

いままでの、まるとく赤虫では、20ブロック1シート120円程度だったのでした。
2ブロックを1日に与えていましたので、10日で120円。一日あたり12円。これでも、まー、結構なもんですよ。本当は。

ハンバーグなんかを食べさせている、色揚剤とか与えている方にしてみればなんのそんなもん!
とお思われになるかも知れませんが、私には痛すぎる。。。

UV赤虫になると、300円くらいします。
いままでの倍の値段になるというのがとても、耐えられません。
かといって、キョーリン以外の赤虫を使う場合、冷凍のブロックが分かれていないのです。
これは不自由です。
直接触るとか、割るとか、とても困難がともないます。

そこで、餌をディスカスフード、乾燥餌に変えようかと思いましたが、以前、うちのディスカスは何をやっても餌付かず、最終的に冷凍アカムシになったわけです。
それ以来、数年、冷凍アカムシしか食べていませんので、それは難しいのです。

さがしまくって、ようやく見つけた1件。まだまだ在庫はありますよ。
っていうくらいにありました。
しかも、生体も買いたいものがあったので、なおさらよい。
さらに今まで行かなかったのですが、家から実は一番近いショップなんですね。

なんで今まで行かなかったんだろう???全く期待していなかったんですね。そこに対して。

ショップへ行くと色々と衝撃を受けました。120円というのも、安い相場です。150円は覚悟していましたから。
他の魚も売り場面積は小さいものの、ぎゅうぎゅうに詰まっていました。めずらしいものも掘り出しものの生体もありました。(売れ残りともいいますが。)

ディスカスにいたっても、500円程度から販売されていて、それなりに力をいれている感じでした。
いわゆる大衆うけを狙っているわけではなく、結構、マニアまで納得の品揃えでした。

ディスカス飼育における、ディスカス病以来の危機でした。

-水槽系1, 水関連