水槽系3

コトブキ工芸 トリプルボックス600(3BOX600)の口コミ、評判、感想は?

投稿日:2010年12月20日 更新日:

コトブキ工芸 トリプルボックス600(3BOX600)の口コミ、評判、感想は?

http://www.kotobuki-kogei.co.jp/product/?cid=52

私はコトブキのセット水槽を水槽、上部濾過装置ともに、リピートして買いたくなるほど、
気に入っています。

これは、安いということが一番はじめの理由でしたが、じつによくできている。
別に、甘めには見ていないが、上部濾過にしても、かなり優れていると思う。
水中モーターというのは、耐久性、音ともに、他の製品を抜いている。
上部濾過で、水中モーターというのは、GEXとここ以外には見当たりません。

老舗メーカーの上部濾過装置は、使ってみましたが、全然使いもんにならない。
やっぱ、壁掛けでもそうですが、インペラー式のモーターじゃないと、しばらく使っていると、ほこりがはいっていったり、騒音がしたり、発熱したり、、よくないことだらけです。

そういう意味でコトブキは、とても斬新だったのです。

若干の不都合もあったが、DIYして、しゅうせいしていい感じに使っていました。

これが、さすがに6年経過したのですが、掃除後、異音がします。

むかしから、インペラーを換えて対応していたのですが、もう店でもこのふるい型はおいていません。

しかたがないので、新型を買いたいとずっと思っていたのですが、
前の製品よりも高くて、ショップでは、
コトブキ工芸 トリプルボックス600というものは、3500円~4000円していました。

なんか、自分で前の機種は2500円で変えていたのに、値上げというのがとても抵抗があって、買えなかったのですが、今回、必要に迫られ、仕方なく、探しました。
ネットショップでなんと、2100円、送料を加味しても、まぁまぁの値段です。

上部ろ過装置は、水槽との相性が抜群です。同じメーカーであると。
そしてろ過能力は、エーハイムじゃなきゃだめみたいに言われていますが、なぜ???

といいたいくらい、オーバーフローなんか、あんな手間の係る物じゃなくて、簡単に、とても安く
とても強いろ過能力を発揮してくれます。

ろ材に多孔質ろ材さえがんがんいれれば、あっという間に最強のろ過装置です。
そして、静か、安い、いいことだらけなんですが。ホースもないし。

ところで、この新型。
旧型とくらべると、取り付け向きが逆。それががーーんというかんじでした。
また、部品がすごい増えて、ちょっとプラモデル組み立ててる気分になりました。
こんなに 部品多いのがびっくりですね。

しかし、なんといっても最高なのが、多孔質ろ材が、粒とリング2種類ついているのです。
マットも、高価なものがついています。

これはすごい。そして、活性炭は使っていない。
いいじゃないですか。コトブキ。

ろ材は、本体部分に入れるほどの量はありませんので、前に使っていたろ材を、ウールの代わりに入れて、ろ材がギュウギュウにつまったろ過装置になりました。
ろ過装置容量UP+水量もUPです。
こんなにパワーあると、すごいです。モーターをより低いいちに取り付けているということも、ポイントでしょう。
しかし、ものすごい、工夫が随所にされていて、 あらゆるところにこだわりがある。
あとは長い時間つかってみないと分かりませんが。。。

でも、向きが逆!、、ガーーンということだけは、予想外でした。

あとは、久々に感動したアクアリウムグッズでした。やっぱ、安くないと。。。

-水槽系3