Categories: 水槽系6

コパディクロミス クリソノータス

【流通名】
コパディクロミス クリソノータス

【学名 属名+種名】
Copadichromis chrysonotus

【和名(カタカナ名)】
コパディクロミス クリソノータス

【グループ】
Haplochromis(ハプロクロミス)

【生息場所】
マラウィ湖

【最大全長】
15cm

【解説】
幼魚は、灰色に黒班、成長すると、雌は銀色に黒班、雄は薄いメタリックブルーに班がでる。
性格はおとなしいほう。
雌雄ともに観賞価値があると思える、きれいな魚である。

コパディクロミス クリソノータス(Copadichromis chrysonotus) 5cm

光の反射で、青っぽい色が体に若干現れる。おそらく、雄であろうかと思われる。
雌雄の区別は、色が出るまで分からないが、雌は銀色になり、他種の雌よりは、観賞価値があると思う。
気はそれほど強くない。

glass

水関連の情報を発信しています。

Share
Published by
glass

Recent Posts

ミネラルウォーターおすすめランキング!

  ミネラルウォーターおすすめ…

2018年12月20日 11:04 PM

天然水おすすめランキング!

  天然水おすすめランキング!…

2018年12月20日 11:02 PM

RO水おすすめランキング!

  RO水おすすめランキング!…

2018年12月20日 10:58 PM

浄水器おすすめランキング!

  浄水器おすすめランキング!…

2018年12月20日 10:54 PM

宅配水おすすめランキング!

  宅配水おすすめランキング!…

2018年12月20日 10:46 PM

『ビューティフルグラス』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.