水槽系1 水関連

意外とおすすめのブロック赤虫 ブランド名なし

投稿日:2011年8月25日 更新日:

今まで、キョーリンの赤虫でした。
銀色の包みがしてあって、薬のタブレットのように、手を汚さずに出せる。
これがよくて、これから離れられませんでした。

赤虫は、鶏糞が餌で、大腸菌などがたくさん付着しています。
ようは、やばい大腸菌が入ってなければいいんですが。

でも、水槽に手を入れた時点でダメですよね。それでも、なるべく触れたくないというのが心情です。

そこで、どうやったら、板状の冷凍赤虫を手を汚さずに与えられるか、考えていたのですが。
ブロックに切って、ジップロックに入れておいて、袋ごと持ちだして与えるか。

と思っていました。そうしましたら、冷凍庫の奥にあった冷凍アカムシが板状なんですが、ブロック型のトレイに載っていて、袋の上からでも簡単にパキッと手で割れて、いいかんじです。

さらには、1枚のシートごとにジッパーつきの袋に入っているじゃないですか。これなら、問題ない。

数年前のものですが、あたえると喜んで食べます。これでどうにかなりそうです。

らんちゅう用にサンミというメーカーが赤虫をリーズナブルに提供していたみたいですが、中国の気象により、生産ができない、在庫切れという事態だそうです。

なんか、こんなところに、影響が出ているなんて、、自家生産したいものです。

-水槽系1, 水関連