水槽系3

魚紹介 ブッコクロミス ローデシーの口コミ、感想、評判は?

投稿日:2010年12月16日 更新日:

【流通名】
ブッコクロミス ローデシー

【学名 属名+種名】
Buccochromis Rhoadesii

【和名(カタカナ名)】
ブッコクロミス ローデシー

【グループ】
Haplochromis(ハプロクロミス)

【生息場所】
マラウィ湖

【最大全長】
40cm

【参考価格】
ブリード 5cm 980円

【解説】
顔が大きく、いかつい感じの顔が飛び出しています。

腹ヒレ、尻ヒレ、尾ヒレが黄色です。

この種は、黒の太いラインが斜めにはいることも特徴の1つだと思います。
全体的に黄色い感じの魚に見えます。

雄は発色すると、水色、フライエリのような濃紺ではなく、ライトブルーの発色と、隙間から黄色い発色が見えます。大型で綺麗に発色した姿は迫力があり、とてもすばらしいです。
普通に育てても25cmに成長したりするという話もある。
しかし、とても温和で他の魚を追い回すということをしない。しかし、さすがにこのとても大きい口で、小さい魚を飲み込んでしまうことはあるかもしれない。混泳サイズには気をつけたほうがいいと思われる。

-水槽系3