*気になったページは「ホーム画面に追加」がおすすめです*

ヒカリメダカ(ホタル) – 楊貴妃、黄金、シルバー、白、幹之

 

【ヒカリ メダカのおすすめ度】

  *ランキング評価をお願いします。 Please Rate !




ヒカリ メダカを値段の安いおすすめのネット通販で比較!(楽天/アマゾン)



楽天でヒカリ メダカを検索した結果。

(メダカ) 鳳凰めだか 未選別 稚魚(SS〜Sサイズ) 30・・・
価格:3780 円

メダカ 琥珀ヒカリめだか 未選別 稚魚(SS〜Sサイズ) 1・・・
価格:600 円

【限定大特価】楊貴妃ホタル(ヒカリ)ヒレ長スワローめだか 1・・・
価格:1580 円

ヒカリ ( Hikari ) メダカの舞 スーパーオレンジ ・・・
価格:677 円

(めだか/メダカ) 久保楊貴妃ヒカリ(ホタル)メダカ 未選別・・・
価格:1620 円

(メダカ) 優雅めだか 未選別 稚魚(SS〜Sサイズ) 20・・・
価格:2484 円
Supported by 楽天ウェブサービス

*表示している検索結果は、ヒカリ メダカの結果だけではありません。ご注意ください。 The Listings contains other species except Hikari medaka !
動植物を輸入する際には検疫を必要とする場合があります。 Importing species, It may be necessary for species to be quarantined.




ヒカリ メダカの餌、水槽を値段の安い通販で比較!(楽天/アマゾン)



楽天でメダカ 餌を検索した結果。

キョーリン メダカのエサ 産卵・繁殖用 130g めだか 餌・・・
価格:513 円

キョーリン ひかり メダカの天然食 22g めだか エサ 餌・・・
価格:307 円

めだかのエサ おとひめ サイズ:B1(日清丸紅飼料) 100・・・
価格:430 円

メダカのエサ 産卵繁殖用 130g キョーリン 送料無料 即・・・
価格:598 円

メダカの餌 めだかのエサ 500g 色揚げ 【 業務用/高品・・・
価格:1380 円
Supported by 楽天ウェブサービス
*魚などの生体は、慣れていない餌には食いつきが悪いものです。以前の育成環境でよく食べていた餌を与えるのが 無難な方法です。餌や液肥などの量の加減はとても難しく多すぎると腐敗し生体に害を与えます。


楽天でメダカ 水槽を検索した結果。オールインワンのセットや単品など。

水作 リトルアクアリウム メダカ飼育基本6点セット 関東当日・・・
価格:1818 円

【赤字特価】 GEX アクア360R 円柱 インテリア水槽セ・・・
価格:3500 円

メダカの飼育セット 小鉢タイプ必要な用品が全て揃うネオス オ・・・
価格:3850 円

【11/4〜10楽天カード決済最大P7倍】 【最安値に挑戦】・・・
価格:1260 円

GEX メダカ元気 LED+フィルター付 やさしい水槽セット・・・
価格:2525 円
Supported by 楽天ウェブサービス
*水槽の大きさは生体の大きさに合わせるというのが一般的です。水槽台は必ず必要です。化粧板の付いた豪華なものでなくスチールラックでもいいので床の上に置くのは辞めたほうがいいです。水槽台には強度が必要です。表面にシワが寄ったように見えた場合は水槽がたわんでいる可能性があるので注意が必要です。

*ろ過装置は水質を維持するためにとても重要な装置ですが、オーバーフロータイプであっても補助的なものなので過信は禁物です。 浄化能力は、自然の池とは比べ物にならないもので、完全には浄化できません。植物が吸収したりプロテインスキーマで汚れを除去しない限り、いつまでも汚れが溜まっていきます。



ヒカリ メダカの種類、大きさ、美しく健康を保てる餌や栄養成分、水質(ブラックウォーター、ミネラル)、水温、湿度、pH(水素イオン濃度)、gH(軟水、硬水)など


学名 (Scientific Name)Oryzias latipes var.
英語名 (English Name)Hikari medaka
和名 (Japanese Name)ヒカリ メダカ
分類 (Category)Beloniformes Adrianichthyoidei Adrianichthyidae Oryziinae Oryzias Smegmamorpha Atherinomorpha O. latipes var. ダツ目 アドリアニクチス亜目 アドリアニクチス科 メダカ亜科 メダカ属 スメグマモルフ系 トウゴロイワシ亜系 ミナミメダカ
生息分布 (Habitat Distribution)an improved race
最大体長 (Maximam Size)4cm
育成可能年数 (年齢)1(年/歳)
適合温度 (Temperature)4-30°C
湿度 (Relative Humidity)100%
ペーハー (pH)6.0-7.5
硬水~軟水 (gH/dH/kH)-4kH(参考値)
餌、栄養成分 (Feeding)イトミミズ、ミジンコ、ブラインシュリンプ、フレークフード、メダカの餌
育て方、水質 (Description)ヒカリメダカとは、メダカの鱗の内側でイワシなどの銀色の魚のように光をほとんど反射する細胞があることによって、光を当てると、キラキラと輝いて見えるメダカのことです。改良していくなかでこれらの特徴が部分的に出ている個体などはよく見かけます。

Mixメダカなどとして安く売られているものの中には、ヒメダカではなく、最近の改良メダカの選別漏れが入っていることも有り、ヒメダカの中に光る特徴を持つものが居ることがあります。光るといっても、自発的発光ではなく、鏡のようなものですので、真っ暗闇ではヒカリません。

これらの光る、反射する特徴の鱗を持ったメダカも全身が光るものはヒカリメダカと呼ばれ、その中でコバルトブルーの青いもの幹之メダカなどと呼んでいますが、部分的に一部、スポット状に反射する鱗を持つものをホタルメダカと呼んで流通しています。ホタルと言っても、発光するのではなく、反射するだけです。ただ、その光る場所が体の一部分で丸くなっていることからホタルのようだと言うことが語源のようです。いうなれば、ヒカリメダカの一種だと言えそうです。

楊貴妃、黄金、シルバー、白、幹之というのは、

体色が楊貴妃、黄金、シルバー、白で体の部分が一部だけ反射して光るようなタイプで、幹之は光る部分の色がコバルトブルーの場合に、とくにそういう名称を付けるようです。おそらくは、幹之メダカを改良の親に使ってできたホタルメダカであるということなのだと思います。

*ここに書いてある育成環境データは一例です。このデータでも上手く育たないことも有ります。水道水の場合は塩素を処理する必要があります。 浄水器やウォーターサーバー、天然水は塩素は抜けていますが水質によっては生体に合わないこともあります。硬度が高い水よりも軟水の方が適してる場合があります。硬水の方が良い生体、水草もあります。 また、RO水などのように純粋な水が必ずしも全ての生物にいいとは限りません。水質にミネラル分が必要な生き物も沢山います。
液肥や魚の肌をケアするトリートメント液が販売されていますが使用する前には少しづつ試した方がいいと思います。魚の調子が悪いときは症状から原因を見つけて魚病薬用のケアをしまよう。魚の皮膚はとても繊細で敏感なので あまり触らないようにしましょう。肌荒れのような状態になるとそこから細菌が感染して病気になることもあります。
水草やサンゴの育生には紫外線などの太陽光に含まれる日光のような波長の光が必要ですので専用のライトを使用した方がいいです。水草の葉の表面が白く白化してきたら肥料成分が足りないので栄養を与えましょう。 赤系の水草は肌の日焼けのような症状と似ていて太陽光などの強い光が必要です。照明とCo2(炭酸ガス)の添加で美しい発色を引き出すことができます。








ヒカリ メダカの水槽レイアウト、育て方の様子 Videos of Hikari medaka.

  (http://www.youtube.com/でヒカリ メダカを検索した結果)






ヒカリ メダカの口コミ、評判、育て方、ケア、混泳や濾過装置、照明の光量など ( Comments of this species )



  • 若干、混沌としてきた、改良メダカ業界ですが、業界と言っても、個人と業者の区別はほとんどなく、みなそれぞれ、かなりアバウトに交配しているようで、まず、遺伝的形質が固定していないものが多いということがまだまだ、品種として登録できない原因であると思います。そのため、勝手な名前を付けていますが、実際には有名どころのメダカを掛けあわせただけのF1であり、それ以降の子孫は遺伝子するものがほとんどいないこともあるようです。また、売り手の中には、写りを光源、明るさなどを使って、時には画像補正でレア物のように魅せることがあり、それを高い値段で買って、届いたら普通のタイプで損したと言っている人も結構居るようです。やはり、おおもとの系統を抑えて、それを大きく変わることはないと理解するべきであると思います。よく、植物でも品種改良には、必ず、形質が安定した固定種というものを使って、それらを巧みに掛けあわせて、新品種を作出します。この場合は、同じ形質は子孫には遺伝しません。そういう一代限りのF1品種で子孫を残しても、思うようにはいかないわけです。まして、次の代を繁殖しないとすぐに尽きてしまうメダカですので、できれば固定化されたものを選ぶ方がいいわけです。でも固定化するには、また、その系統を維持するには、インラインブリードになりかなりの困難が待ち受けています。到底、個人レベルでやるようなことではありません。また、見た目だけでその有用性が高くない場合は、投資しようという資本もありませんので、やはり、遊びの延長にあることかもしれません。ホタルメダカのように体の一部が光るというのは、柄であり模様でもあり、個体差が大きく累代安定させるには難しそうです。












comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です